AGAドック 遺伝子検査キット

AGA遺伝子検査(男性用・女性用)

AGAとは?

AGAとは男性型脱毛症のことですが、女性にも男性ホルモンがありますので男性だけの問題ではありません。女性も男性ホルモンの割合が高くなると薄毛の症状発症のリスクが高まります。

 

AGAが発症するとヘアサイクルが乱れ、成長期の健康な髪までも抜け落ち薄毛化していってしまいます。

 

AGA(男性型脱毛症)の発症には遺伝的な要因が大きく関係しており、この遺伝子検査によって引き継いでいるかどうかを簡単に調べることができるのが、このAGAドック(遺伝子検査キット)です。

【男性の方はこちらから↓↓】


【女性の方はこちらから↓↓】


 

AGAドッグ(遺伝子検査キット)でできること

男性型脱毛症(AGA)に大きく影響する特定の遺伝子を受け継いでいるかどうかが確認できます。この遺伝子情報は生涯変わることがないので検査する年齢に関係なく同じ結果が得られます。
そのため将来薄毛になるかどうかのリスクを予測することができます。

 

AGAドックの内容

 

どうやって検査するの?

自宅に届く粘膜採取用の綿棒を、両ほほの内側から擦り付けて同封の「遺伝子検査申込書」「AGAチェックシート」と一緒に料金着払いにて宅急便で送るだけです。
約2〜3週間後に「検査報告書」と「AGAアドバイスブック」が到着するという流れです。

 

AGAドックの検査方法

 

補足

AGAの遺伝子を受け継いでいるから確実に薄毛になるというわけではありません。リスクを抱えているだけで症状が出ない人もいますし、生活習慣など他の原因で起こる場合も多々あります。

 

もし親族が薄毛で遺伝子を受け継いでいるか心配という方は、一度確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

トップページに戻る